FC2ブログ
プレステージ ch

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
カテゴリ:スポンサー広告

腐敗に惑い魚類と犠牲に抜殻


何でも喰らう女性器の不思議!剃り上げた土手を這う大振りのあわび。濡れた鮑はそのまま淫穴へ吸い込まれて…。何か特別な棒を思わせるミル貝も当たり前のように淫口が喰らいつき、イクラで朱色に染まった膣穴は更に魚を飲み込み、蛸、イカと全てを飲み込んでいく卑猥なお口から溢れる魚やイカの内臓。愛液とまみれグチュグチュと音をたてて新たな食物を飲み込む卑猥な口筋に釘付けになり、思わず息を呑んでしまいます。海産物、果てには寿司までも飲み込み、電マに喘ぎ悶絶する変態淫女…。こんな残酷な光景に勃起してしまうのは私だけでしょうか…。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

蚕桑に纏い雌濁が蚯蚓に螺混


蚕が次々と朱肉色の襞中へ詰め込まれ、甘い息を漏らす女。白い蚕は膣内で潰され淫水まみれの粘膜へ内臓が絡みつく…。蠕虫は膣壁を齧り、被虐雌の淫脳を火照らせる。大量のミミズが三角フラスコで膣内に挿入され、エネマシリンジで送られた空気を吸い更に蠢き女を愛撫する。膣内鏡をブチ込むと快感で興奮した膣壁がイヤラしく充血する様が見え、ボルチオに電マを当てると蚕とミミズまみれの膣がキュンキュンと締まり、愛液と共に潰れた蠕虫の亡骸が垂れ堕ちていく…。ヌルヌルとしたミミズ、カサカサと蠢く蚕、肉を食むワームのペッティングで昇りつめていく女性の淫らな姿に興奮!男根では不可能な濃厚性交をご姦賞ください。

イエロージーザス 変態撫子スーパースター


3人の変態女たちが繰り広げるド派手な変態パフォーマンス!まずは、某メーカーでホームレス数十人とSEXした女・ひなこが街で男を逆ナンパ。実は彼女、真性の臭いフェチで臭いのキツそうな男性を探していたのである。発見した男性を便所に連れ込み、髪の毛や脇、そしてチンポの臭いまで嗅ぎまくる!その他、真性M女が男の小便をゴクゴク飲んだり、変態巨乳熟女がミミズ・ゴキブリ・蛆虫を食べまくり…果たしてどんな味!?

ウンゲロミミズ エログロドキュメント


史上最悪、正視不可能の愛がここに…SEXよりもウンコやゲロで感じる人々が出しまくり吐きまくる!しかし性の対象は汚物だけに留まらず、何とミミズにまでも!体中ウンコまみれになりつつミミズを口移し…とても直視出来ない阿鼻叫喚の図が迫る!

蛙に泥膣と嗜虐が螺旋に葬饗


ぬるぬるとヌメる両生類の体が女の一番敏感な穴へ挿入されていく。鉗子で摘まれながら胎内へ入るアルピノ。まるで胎児を産み出すが如く膣から吐き出されヒクヒクと痙攣する。クスコで開かれた穴へカエルやオタマジャクシが挿入され、棒でグチュグチュと掻き回されると耐え切れず声を漏らしてしまう淫女。膣内鏡で潰れたカエルの体と足が膣壁に絡まる姿が明らかにされ、理解不要の官能が下半身にこみ上げてくる。コンドームで包まれた無数のカエル、針金で繋がれ出来たカエル棒、切り取られた足…。何十匹ものカエルが女の穴を犯していく…。菊門も犯され朦朧とするが更にカエルの数は増え…。ヌルヌルとした両生類の肌、女性の柔肌、潰れたカエルの体液にまみれていくヴァギナ…。震えるほど残酷で震えるほど官能的な異次元の快楽をお愉しみください。

食虫少女 三咲樹里


鬼畜!!大量の虫に絶叫!レッドワームを風呂に投入し、怯える樹里に水中バイブ責め、フェラチオ強要!ムカデやサソリ、サナギは揚げ、パリパリ音をたて食し、蜂の子を食べながらフェラ!手足を拘束され、緊縛された体にまたもや虫!レッドワーム3千匹以上をブチまけられ、涙まみれの壮絶ファック!恐怖に顔が歪み泣き叫ぶ!あり得ない!限界寸前、驚愕の精神崩壊ドキュメント。

湯蟲に屍液と泥獣に纏い雌襞


ストッキングの中で苦しそうに蠢くミミズ。足指、脛、太腿、内股を愛撫し、更に雌臭を放つ淫穴へ潜り込んでいく。肉襞を掻き分け挿入されるフラスコには大量のミミズが這い、子宮近くまで送り込まれ女の穴を弄ぶ。まさにミミズ千匹の膣穴!肉棒のようなユムシが潮を吹きながら挿入されるとウットリと乳を揉みしだく…。指でクスコで、棒で突かれ電マで陰核を擦られながら女はアクメに眩暈。蛆虫に阿鼻叫喚し、ユムシとミミズで再び昇天。鼻水と涙と汗と愛液…体液で全身を濡らしながらヌルヌルと長い虫に犯されていく女の貪婪さをとくとお愉しみあれ!

泥鰌に奮い淫触と糞膜に潅沃


滋養の滑りを吐き出しながら穴へ入り込む泥鰌。極太の鰻が頭からマンコへ挿入され、クリトリスとボルチオに電マ。あられもない嬌声を上げながら昇天する女。ペリカンで拡張された膣に鉗子や試験管で泥鰌を詰められると、よほど気持ちがいいのか獣のような声で悶絶。アナルにも泥鰌は入り込み何度も抽送。まさに泥鰌のサンドイッチファックで更にヨガり快感に咽ぶ。穴という穴を鰻に泥鰌に犯され陶酔する変態女。禁断の快楽を知ってしまった女の痴態をたっぷりとご鑑賞ください。

桑蚕に寂滅と姦淫に淡い膣窪


顔面を這い回る蚕が乳首へと降り淫臭を放つ膣へ。パンティの脇から進入し布の圧迫で潰れ体液を出し膣鏡で拡がる淫穴へ。何十匹もの虫が蠢き膣を濡らすと歯ブラシの柄が膣をかき回し、女は淫らな獣と化していく。アナルもクスコで広げられ無数の虫が放たれて…。前後の穴を虫に犯され悶絶する女。肛門から蚕が顔を出したまま、虫にまみれたバナナがヴァギナを刺激し、更にズイキを激しく抽送され叫び声をあげながら腰を振って…。膣やアナルで潰れてもがく蚕。ドロドロとした体液が女性の膣を敏感にさせて狂ったようにヨガらせるのでしょうか?秘密兵器「膣内鏡」によって膣内で押し潰れた蚕やピストン運動でくぱぁと開いた粘膜の様子もバッチリ!文字通り虫唾が走る狂気のエロス。衝撃を受けながらも何故か興奮してしまう作品です。

蛆蟲に嗅い姦淫と泥獣に駭然


下着なしのパンティストッキングに穴を開け、ミミズを大量投入。膣へズブズブと押し込み、注射器で紫煙を送りミミズを蠢動させると震えながらヨガる女。棒で更に奥へ押し込み、エネマシリンジで白濁液を送り込む。ドリルバイブで更なる奥へねじ込み、黒玉を抽送させ、試験管ミミズと電マで天国へと導いていく。黄味がかった幼虫が膣口を蠢き襞を愛撫すると、あらゆる虫が詰まった試験管が卑猥な穴へ挿入されていく…。膣内鏡で中を覗くと充血した膣には蛆虫の群が女の卵のように中を満たし激しいピストンによって潰されていく。閲覧注意のハードファック!初めて体験する淫虫に酔い痴れてください。

蜚?に嗤い蚕桑と膣緩に潰瘍


足に絡みつく蚕。パンティに穴を開けるともぞもぞと全身を歪ませ進入していく。固い棒で蚕が満ちた膣を突くと奇妙に艶めいた声を上げながら腰を浮かす。徐々に抽送する早さを上げ、蚕を子宮まで突くといとも簡単にイッてしまう淫らな女。クスコで卑穴を覗くと愛液でドロドロになった蚕、潰れて内蔵の漏れた蚕が溢れ出て新たに蜚?が投入される。感じてヒクヒクと痙攣するアヌスには大量のダンゴムシが挿入され、細かい足で腸壁をくすぐる。尚も挿入を求めるビッチな穴にはゴキブリで作った淫棒が挿入され…。本作ももちろん膣内鏡によるピストン運動&膣壁と戯れる虫の蠢きはバッチリ収録!虫と女のありえない交尾、変態行為をご堪能ください。

溺[DEK]虫耳頭[MIMIZ]


奇才・天野大吉が投下する衝撃の第3弾は蚯蚓【ミミズ】に溺れ犯されていく女の姿を描く歪みまくったまさに“狂”奏曲という名にふさわしい作品です。全身を蚯蚓【ミミズ】で覆われた女の表情は苦悶に満ちていたが次第に感情を失っていき、最後は…。ミミズを食し、ミミズに犯され、ミミズとひとつになった女の姿。震えて見ろ!!

蠕蟲に脆い触媒と滲姦に雌獣


足指の間を蠢き愛撫するミミズ。膣鏡で開かれ淡紅色の壁面を見せる穴へ大量のユムシが口から体液を吐き出しながら吸い込まれていく。膣内鏡でグチュグチュと膣壁を掻き回され内蔵を破裂させながら愛液にまみれるユムシ。ミミズは膣壁こびりつき愛撫を続ける。パンティストッキングの股間にミミズの大群が押し潰され、救いを求めて糞を吐き出しながら獣穴へ迷い込む。ボルチオを電マで刺激され悶絶しながら試験管で送り込まれるミミズたちに犯される女。銀色の卵を産み堕とし、更なる歪曲行為に愉悦の吐息を上げるのだった…。這い回る蚯蚓に快楽を求める女の貪婪さをご堪能ください。

蛸に触腕と膣啜い侵姦に斑紋


ツルツルに剃り上げられた恥丘を吸い嬲る蛸の吸盤。ヌルヌルとした粘液で土手を濡らしながら徐々に穴へ降りていく。クスコで広げられた穴へ頭から入り、銀棒や鉗子で更に奥まで詰め込まれる蛸。困惑しながらも生暖かい滑りに淫水が溢れ出る。蛸の愛撫で潤った膣へ運び込まれるユムシ。潮を吹きながら膣を満たし、まるでヴァギナから生えた肉棒のように顔を出し、更に潮を吹き悦びの悶絶を繰り返す…。ユムシと蛸、磯の香りを漂わせながら女性を更なる淫夢へ落とし込んでいき…。電マで振動し蠢くストッキングのユムシ、鋏で切られ内蔵を出しながらも女の淫穴を犯す蛸など悪夢のような官能の世界をお愉しみください。

蜚?に難い雌襞と姦蝕に斑液


パイズリで潰れていくゴキブリ。白い内臓が茶色の体から漏れ出て乳房を濡らしていく。純白の綿パンティをズラし挿入されていく大量の茶羽昆虫。パックリと開かれた女穴へ鉗子で摘まれた虫たちが入り、フラスコで更に大量の虫が侵入していく。膣内鏡を抽送するとクチュクチュと音をたてて薄ピンクの膣壁が開き、茶色く小さな爪が粘膜を掻き毟って女は悲鳴をあげる。もちろん虫の責めは終わるはずもなく、クスコで押し広げられた淫口へゴキブリ棒が抽送されていく。子宮を突く茶棒に女はヨガり、虫たちはキューキューと鳴き続ける。虫姦は前だけでなく蕾まれた菊門にも及んで…。虫に穴を掻き回されるたび嬌声を上げ悶える女の業。むごいと思いつつ加虐愛に興奮してしまう自分。倒錯した性の奥深さに身悶えする作品です。

Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。